1本でパックもできる

1本でパックもできる

オールインワンゲルで40代や50代でも使える商品を探している方におすすめの使用方法を紹介します。オールインワンゲルといったら使用感がサッパリとしていて、1本でケアが完了するものと思っている方も多いかもしれません。メディプラスゲルなら年齢が関係なく使用しやすいですし、もし潤いが足りないと思ってもスペシャルケアとしても使うことができるのです。
潤いが足りないと感じている方におすすめの使用方法はパックです。オールインワンゲルでもスペシャルケアができるため、肌が乾燥していると感じられる場合には利用してみましょう。まずはメディプラスゲルを顔全体に塗ります。このときに肌にたくさん浸透させるように、いつもより多めの量を塗ってみてください。通常は2プッシュ〜3プッシュですが、パックの際にはその倍位が目安です。次に水で濡らしたフェイスシートを顔に付け、メディプラスゲルの成分を浸透させましょう。もしなければラップやティッシュ、コットンパフでも代用でき、水分が蒸発しないようお肌に蓋をするようにしてみましょう。100円ショップで売られている顔の形に切られているフェイスシートを使うと顔のサイズに切らなくて済み手軽にパックできておすすめです。また、専用のフェイスシートも売られていますが、市販品よりも生地が肉厚なので、しっかり保湿ができます。